コンパニオンプランツ♪

プランター

プランター栽培方法を色々試しています。
①EM栽培→EMガーデンやEM活性液を希釈しての水やりです。肥料になりません。土壌菌のお手伝い。EMが主役になる事はありません。(EM→乳酸菌・酵母・光合成細菌)
②コンパニオンプランツ→近くに栽培する事でお互いを助けあい共栄しあう物同士を植えます。例:トマトとバジル。バジルがトマトの生育を助け害虫が来ない様にします。
今回ご紹介する「コンパニオンプランツ」は、当初は茄子とパプリカでしたが、気がつくと(笑)トマトも芽が出ました。トマトを沢山栽培しているので、種がまざったのか??

画像の文字がきちゃいのは、お許し下さい(-_-;)
当初の予定から3種(ナス・パプリカ・トマト)とツルなしのマメ科→枝豆を植えました。マメ科には根粒菌(空気中の窒素を固定して必要な時は与えて必要でない時は与えないで、生育を助けてくれます)と、4種類になり、ナスにはパセリが良いので、パセリも植え5種になり、パプリカとトマト用にバジルも植え6種のコンパニオンプランツ実験中です。

6月13日に苗を定植し、7月14日は途中で芽が出たトマトも負けじと成長しています!!
6月27日に枝豆を2粒植えましたが、1つ発芽して頑張ています♪

本当にたくましくて、自然の力、未知のパワー、エネルギーを感じます。
今の所は順調ですが・・・

この先どうなる事でしょうか~??
私もとても楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました